カーシェア徹底活用宣言、現在3社入会中!

入会前の知識と準備でカーシェアの本領は発揮される!タイムズ退会経験者が考えるフル活用術を紹介。

*

いくつ知ってる?カーシェアで得するための裏技&テクニック集

   

「無知」という理由で、本来得られたであろう利益を逃して、損をすることはよくあります。例えば、「医療費を年間10万円以上支払った場合は所得控除を受けられる」なんてことは、知らないとどうしようもないですよね。

カーシェアにおいても、同じことが言えます。もしも、あなたが現在カーシェアの入会を検討していたり、あるいは入会して間もない会員であれば、知らないだけで損をする事が多々あります。

今回は、私が知っている範囲で「マニュアルには書いていないけど、これを知っているとお得・便利だな」という裏技&テクニックを紹介したいと思います。

681-1

 

実用度★★★ 予約開始時間前の実質無料時間

このテクニックは非常に有名なので、裏技というのは気が引けますが、非常に実用的なので紹介させて頂きます。

タイムズカープラス、カレコ、オリックスカーシェアであれば、ネット上で予約した利用開始時間の約10分前から車両を利用することが出来ます。

例えば、夕方に買い物に行くために午後6:00から車を予約したとします。何も知らない人だと、「6時から車を利用できるから、6時ちょうどにステーションにつくようにしよう」と考えてしまいます。

しかし、実際には5:50あたりからICカードを読み取り機にかざせば、解錠して車を利用する事ができます。運転前の車両の点検時間という名目のようです。

このテクニックは、頻繁に短時間利用をする人ほど大きな効果が発揮されます。
家族の送迎のために往復20分必要な場合でも、この10分間のサービスタイムを有効活用できれば、15分間のみの課金で済む可能性があります。

さらに、オリックスカーシェアに限れば、予約終了時間の後にも10分間のサービスタイムが存在します。6:00~6:30で予約を取った場合、実質5:50~6:40の間、車を使えてしまいます。(但し、オリックスカーシェアの最低予約時間は30分です。)

これらはカーシェアを利用する方であれば、絶対に抑えておきたいテクニックですね。

681-2

 

実用度★★  忘れ物の無料回収

これは上で紹介したサービスタイムを応用した裏技です。

カーシェアで車の中に忘れ物をした場合、車両返却後にすぐ気づくことができれば、1回に限り解錠できるシステムになっています。

しかしながら、しばらく時間がたってから気づいた場合は、最短予約時間を予約して自分で取りに行くか、サービスセンターなどに連絡することになります。(ちなみに、会社に忘れ物の回収を依頼する場合はノンオペレーションチャージの対象になる可能性がありますので、注意してください。)

自分で忘れ物を取りに行く場合、予約開始時間前のサービスタイムを利用して忘れ物を回収しましょう。予約開始時間までに返却手続きまで終了することが出来れば、課金時間なし、すなわちタダで忘れ物を回収することが可能です。

この裏技は、最低予約時間分が必ず課金されるオリックスカーシェアでは使えませんので注意しましょう。

681-3

 

実用度★   プラスポイント荒稼ぎテクニック

これもサービスタイム10分間を利用するタイムズカープラス限定の応用テクニックですが、万人向けではありません。

タイムズカープラスでは「TCPプログラム」という独自のポイントプログラムを行っていますが、そのポイントを最低料金且つ最高効率(?)で稼ぐ方法です。(⇒「会員の選別が始まった!タイムズカープラスのTCPプログラムとは」)

上の解説ページを見てもらうと詳しく書いていますが、TCPプログラムにおいてはポイントをたくさんゲットしようと思ったら、毎回の利用時に以下のポイントを狙うことが重要です。

  • キレイ度チェックアンケート(1ポイント)
  • エコドライブ(3ポイント)
  • 給油(3ポイント)

これら全部の獲得を、最低料金の利用時間で目指すのがこの裏技です。もちろん上記のサービスタイム10分間はフル活用します。

具体的な手順は、こんな感じです。※但し、今後の利用規約・システム変更により将来的に通用しなくなる可能性もありますので、自己責任でお願いします。

  1. タイムズカープラスの予約ページから、自宅近くのステーションの中で、燃料残目安が「△」の車両を探す。(「△」であれば大体20L以上給油可能)
  2. 予約開始時間の15分前くらいからステーションに待機して、解錠可能になったら即座にガソリンスタンドに直行。給油を行い満タンにする。(3ポイントget&15分割引適用)
  3. 給油後は空いている道を3km以上ドライブする。(利用中に急加速・急減速をしなければ3ポイントget
  4. ステーションに戻って返却処理。キレイ度チェックアンケートに回答する。(1ポイントget

以上の行動を予約開始時間から15分以内(サービスタイム含めて25分以内)に完了できれば、課金時間は15分になり、さらに給油割引が適用されることから無料でプラスポイント7ポイントを獲得できるのです。興味がある方は、やってみて下さい。

681-4

 

実用度★★  学生プランへの加入

タイムズカープラス・カレコ・オリックスカーシェアでは、通常のプランに加えて「学生プラン」が存在します。これは、その名の通り学生が加入できるプランであり、加入する際は運転免許証の他に学生証の写真などが必要になってきます。

学生プランにおける最大のメリットは基本月額料金が掛からないことです。
通常の個人プランですと、月に一度もカーシェアを利用しない場合でも1,000円~2,000円の月額基本料金がかかってしまうため、一定額以上の利用が想定されない場合は中々入会しづらいものです。

しかしながら、学生プランでは月額基本料が課されないために、入会のデメリットが全くありません。普段は車を移動手段として使わなくても、とりあえず入会だけしておけば、暇な仲間が数人集まった時に「急遽ドライブに出かける」なんてことが可能になります。

そして、この学生プランの最大の裏技テクニックは、「学生中に学生プランに入会さえすれば、社会人になってもそれが一定期間継続される」ということです。

例えば、大学4年の卒業前に学生プランに加入すれば、タイムズカープラス・カレコならその後4年間、オリックスカーシェアに至っては5年間、学生でなくなっても学生プランを継続できるのです。

「在学中は車を使わないけど、就職後はもしかしたら車が必要になるかもな~」と少しでも思うなら、学生のうちに学生プランに入会しておくのが正解です。社会人になってしまった後では、どう頑張っても学生プランに入れませんので。
(⇒「【タイプ④】学生の人、年齢が若い人、免許取り立ての人」)

681-5

 

実用度★★★ ステーションまでの自転車移動

ステーションまで自転車やバイクで行くことは、禁止されています。「カーシェアの車を使っている間は駐車スペースが空いているんだからいいじゃん」とも思えますが、そのあたり厳しいようです。以下、タイムズカープラス公式HPより引用。

Q.ステーションまで自転車・バイク・車で行くことはできますか?
A.ステーションには駐輪・駐車スペースのご用意はありませんので、自転車・バイク・車での来場はお控え下さい。なお、タイムズカープラスの車両が駐車されているスペースはタイムズカープラス専用車室のため、他の車が停車した場合、不正駐車とみなす場合があります。

しかし、もし自転車が使えれば、徒歩で行くのは厳しい遠くのステーションも簡単に利用できるようになります。その結果、行動距離がガッツリ拡がるので、予約できるステーションの選択肢が増えますね。近くにステーションが無くて入会を諦めていた人も、会員になれるかもしれません。

そんな人には、是非「折りたたみ自転車」を使いましょう。折りたたみ自転車に乗ってステーションまで行き、その場で折りたたんでトランクに積んでしまうのです。

非常に単純なテクニックなのですが、その効果は抜群です。
徒歩の平均速度が分速80m(時速4.8km)であるのに対して、自転車では時速10km~15kmと言われています。従って、自転車が使えれば2倍以上遠くのステーションでも、今までと変わらない時間で利用できることになります。(※もちろん別途、自転車の組み立て時間はかかります。)

詳しい解説や、オススメの折りたたみ自転車はこちらで紹介させて頂きます。
(⇒「これならOK!カーシェア利用時に自転車でステーションまで行く方法」)

681-6

以上、「これは使い込んでる人でじゃないと気づかない裏技テクニックだ」と思うものをピックアップして紹介させて頂きました。

もっと上級者の方であれば、他の裏テクをご存じの方もいるかもしれませんね。新しい情報がありましたら、こちらのサイトで随時紹介していこうと思います。

 - 徹底活用のための基礎知識

  関連記事

日帰りの観光旅行なら12時間パックを使ってはいけない!!

「カーシェアを使って家族で伊香保あたりに日帰りの温泉旅行にでも行こうかな。朝8時 …

レンタカーは無くなる運命なのか?カーシェアとレンタカーの違い

カーシェアとレンタカーは、どちらも車を借りて利用する事ができるサービス内容ですが …

カーシェアっていくらぐらいかかるの?パターン別の具体的な金額とは

カーシェアを利用しようと思ったら、「何に」「いくら」かかるのか、入会前に最低限把 …

これならOK!カーシェア利用時に自転車でステーションまで行く方法

「自宅からステーションまで歩いていくのは、ちょっと遠いんだよな~。自転車で行けた …

予約競争に勝つ!カーシェアで予約が取りやすくなるテクニック集

全てのサービスに共通することですが、「使いたい時に使えない」というのは、そのサー …

マイカーを売却した私が実感するカーシェア特有の4つのメリット

近年、カーシェア制度はものすごいスピードで拡がりを見せています。外出先でも至る所 …

月額料金はなぜかかる~車を利用する上で負担する費用の違いとは

一部の例外を除いて、カーシェアを利用するためには毎月の月額料金を負担しなければな …

カーシェアに向いている人・向いていない人~全10パターン

世間に広く普及し始めたカーシェア制度ですが、一旦会員になったものの、しばらくする …

”木を見て森を見ない”カーシェア情報サイトの罠

カーシェアについて解説しているサイトはネット上に星の数ほどあります。私もカーシェ …

入会をスムーズに進めるための簡単な準備(各社共通)

「せっかく入会手続きを始めたのに、途中で必要な資料が無い事に気づいて、今までの入 …