カーシェア徹底活用宣言、現在3社入会中!

入会前の知識と準備でカーシェアの本領は発揮される!タイムズ退会経験者が考えるフル活用術を紹介。

*

【タイプ⑦】都会へ引越す可能性がある方

      2014/09/25

今は地方に住んでおりマイカーを所有しているが、近い将来、都市圏に引越しする可能性のある方がこのタイプです。具体的には、転勤のある会社にお勤めの方や退職後の引越しを考えていらっしゃる方になります。

地方に比べて都市圏においては、車の利用環境が大きく異なります。「車が使える」という便利さは地方に比べて著しく落ちるにもかかわらず、保有するコストはガツンと上がるのです。

地方と同じ感覚で都市圏に車を持っていくと後悔する可能性がありますよ。

370-1

あきれるほど高い駐車場代金・・・

もうこれは有名な話ですが・・・とにかく都市圏の月極駐車場の料金はバカ高いです。

私は現在東京都郊外に住んでおり、以前は自宅近くの安い駐車場を借りていましたが、毎月の賃料は2万円でした。その金額分の価値があると考えたからこそ契約したわけですが、それでも安月給には堪える出費です。

こちらで都道府県別の月極駐車場代の相場を一覧で見ることができます。(外部サイト:月極駐車場代の相場について

地方の都道府県では月10,000円以下のケースが多いです。田舎の方だと自宅の敷地内に駐車スペースが有る場合がほとんどですので、駐車場代金は実質ゼロ円という方も多いと思います。

一方でいわゆる大都市圏では、10,000円を超えてきます。特に、大阪・東京・兵庫・愛知は30,000円オーバーです。このぐらいの金額になると、地方の安い賃貸物件と同じくらいの料金ですので、恐ろしいかぎりです。

都市圏に車と一緒に引っ越してくる場合、一番の問題になるのがこの駐車場代になります。

370-2

 

都会では田舎ほど車が便利ではない

さらに都会では地方に比べて下記のような理由で、車の便利さは失われます。

①慢性的な渋滞

近年マシになってきたと言われてはいますが・・・相変わらず都会の渋滞はすさまじいです。平日・週末を問わず主要道路は車で溢れており、地方のようにスイスイ車は進めません。

私の感覚ですが、平均時速にすると20kmくらいではないでしょうか。カーナビの到着予想時刻通りに目的地についたためしがないので、時間に余裕をもって出発するようにしています。

370-4

②目的地に駐車場がない

地方都市では目的地には必ずといっていいほど駐車場があります。スーパー、本屋、ラーメン屋など大体の店舗が駐車場を併設しています。住民の移動手段が自動車なので、駐車場がないとお客さんを集められないという理由もあるでしょう。

一方、都会では目的地に駐車場がない場合がよくあります。仮にあったとしても、一定額以上買い物をしないと有料というパターンも多いですね。

その傾向は繁華街に行けば行くほど顕著になります。出発前に、目的地に駐車場が有るか無いかを調べておかないと、面倒なことになったりします。

③便利な公共交通機関

都会は電車・バスなどの公共交通機関が発達しています。大体10分も歩けば、最寄りの駅やバス停に到達することが出来るはずです。しかも運転間隔が非常に短く、頻繁に電車・バスが来ます。都会では、適当に出かけても待ち時間があまり発生しないので、行き当たりばったりで出発する方が多いはずです。

370-6

 

都会の人はよく歩く?

以上のように都会においては、マイカーを保有するコストは上昇するのに、利便性は低下するというダブルパンチの状況です。

九州で働いている大学時代の友人が東京に遊びに来たときに、おもしろいことを言っていました。
「都会の人は本当によく歩くよね。地元だと移動は車ばかりだから、歩いて移動することがあまりないんだよ。お陰で最近お腹が出てきたわ・・・」

今までそんな事を意識した事がなかったので、ハッとしました。確かに公共交通機関を使って移動すると、必ず一定の距離を歩くことになりますよね。自宅から駅までの間はもちろんのこと、乗り換えのための駅構内でも、階段を上り下りして歩いています。

さらにいうと、都会では自転車も移動手段として活躍する機会が多いですよね。私の娘が通う保育園では、ほとんどの方の送迎が自転車ですが、地方だと車での送迎が主流ですよね。

都会ではこのように徒歩や自転車での移動を上手に活用すれば、車がなくても移動で困ることはまずありません。

370-5

 

引越しの際にマイカーを売却してしまう方法もあり

地方ほど便利に車を利用できない現実はありますが、都会においても、車での移動が快適で便利なことに変わりありません。そこで、引越しの際にマイカーを売却してしまい、カーシェアに入会するという手段は有効です。これなら、いざとなれば車を使えますので、安心してマイカーを売却できます。

もちろん、引越し先の近くにカーシェアのステーションが無い場合や、駐車場代が安い場合などはマイカーを売却する必要性はないでしょう。このあたりは、個人それぞれの状況にもよりますので、柔軟に判断してください。

 - タイプ別カーシェア診断

  関連記事

【タイプ⑤】マイカーがあるのに全然使っていない人

前回までは、マイカーを持っていない方へのタイプ別診断を行ってきましたが、今回から …

【タイプ①】車ってお金かかるし、うちには必要ないと思っている人

「車があれば便利なのは分かる。でもうちにはそんな大金ないし・・・駅は少し遠いけど …

【タイプ③】マイカーの購入を検討している人(セカンドカー含む)

自動車購入というイベントは、人生の中で何度もない大きな支出をともなうイベントです …

【タイプ⑥】節約のために家計を見直したい方

車を購入・維持することは家計に大きな影響を与えます。 日常、そこまで車を利用して …

【タイプ④】学生の人、年齢が若い人、免許取り立ての人

日本という国は、どんどん少子高齢化が進み、これからの時代の主役であるべき若者が住 …

【タイプ②】同棲・結婚・出産などで生活が変わる人

タイトルのいずれのケースも将来の幸せを感じさせる人生のイベントの1つですよね。 …